魔術(まじゅつ)とは、

  1. 本来そこに存在しない"もの"(あるいは"こと")を自らの意思で生み出すための術である。この項においては、主にこの意味について詳述する。
  2. 1から長じて、ケルト神話などの神話や、ファンタジーなどの物語で描写される不思議な術、技。(参照:魔法
  3. 呪術、妖術、邪術、託宣、奇跡、仙術などの総称。
  4. 奇術、手品のこと。(本項「奇術と魔術」の節も参照)

日本に魔術という概念が入ってきたのは明治の頃、英:magic、仏:magique、独:magisch、伊:magicoなどの訳として入ってきた。英語のマジックは奇術の意味も持つ。wikipedia

:行為
:個人行為


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 15 Mar 2008 23:03:54 JST (3804d)