北条 時政(ほうじょう ときまさ、保延4年(1138年) - 建保3年1月6日(1215年2月6日))は、源頼朝の妻北条政子の父。伊豆国の土豪北条時方の子。牧の方の夫。-wikipedia.jp

鎌倉幕府初代執権

事実上、政治権力の頂点に立ったが、失政(比企氏の乱、畠山重忠・重保を討伐、平賀朝雅の乱)を繰り返し幽閉され亡くなった。

:人物
:歴史人物


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:02:43 JST (4807d)