古代の日本で最大の力をふるった貴族。▽大化の改新に手がらのあった中臣(藤原)鎌足に始まる。奈良時代に勢力をのばし,平安時代に他氏をおさえて政権を独占し,摂政・関白をはじめ朝廷の重い官職を一族でしめた。
http://db.gakken.co.jp/jiten/ha/514150.htm

藤原(ふじわら)氏は、日本の古代から近世までの貴族。
平安時代は、本姓の藤原を称するが、鎌倉時代以降は、姓の藤原ではなく、家名(苗字に該当)である近衛、九条、三条、鷹司などを名のり、公式文書以外では藤原とは名のらない。wikipedia-ja

:行為
:組織集団


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:04:46 JST (4917d)