織田 信長(おだ のぶなが、天文3年5月12日(1534年6月23日) - 天正10年6月2日(1582年6月21日))

戦国時代の武将。既存の権威や勢力を否定、門地によらない人材登用、新兵器の活用などを通して天下統一事業を推進した。その一方で延暦寺焼き討ちなどの苛烈な政策により悪評も絶えず、魔王とも呼ばれる。-wikipedia.jp

:人物
:歴史人物


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:05:18 JST (4955d)