寂光院 (じゃっこういん)は、京都市左京区大原にある寺院。宗派:天台宗。山号:清香山。本尊:地蔵菩薩。開基:聖徳太子。 
[編集]

起源と歴史

寂光院の草創については、必ずしも明確でない。寺伝では推古天皇2年(594)、聖徳太子の開創とされているが、11世紀末、僧良忍が開いたとの説もある。現在、寂光院はそうした草創伝説よりも、『平家物語』に登場する建礼門院徳子隠棲のゆかりの地として知られる。-wikipedia.jp

地図

:場所


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:05:35 JST (4985d)