七年戦争(しちねんせんそう, 英:Seven Years' War, 独:Siebenjähriger Krieg, 1756年-1763年)は、プロイセン及びそれを支援するイギリスと、オーストリア・ロシアフランスなどのヨーロッパ諸国との間で行われた戦争である。

オーストリア、ロシアフランスが圧倒的にプロシアに有利に展開したが、ロシア皇帝エリザベータが死に、後継の皇帝がプロシアフリードリヒ大王の信奉者であったこともあり講和した。

wikipedia

:行為
:社会現象


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 20 Mar 2008 16:06:40 JST (3744d)