鹿の園(しかのその)は、18世紀、ポンパドール夫人フランス王ルイ15世の寵愛を繋ぎ止めるためにフォンテンブローの森に開設した娼館。ポンパドール夫人は平民の出身で、その美貌と才覚でルイ15世の公妾の地位を獲得したが、ルイ15世に飽かれないように自分に代わる愛人をルイ15世に世話した。-wikipedia.jp

#美しいだけでなく、マネージャーとしても一流の手腕を持っていたようだ。

:作品
:視覚作品


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:05:36 JST (4806d)