Roger Bacon(1214-1294)

中世イギリスのスコラ学者。オックスフォード大学教授。神学による学問の体系化を試み、経験論的傾向により自然科学の道を開いた。(山川世界史小事典)

:人物
:作者


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:05:56 JST (4982d)