ジャン・ジャック・ルソー(Jean-Jacques Rousseau)(1731.10.10-1810.2.24)

は、フランスの哲学者・政治思想家・教育思想家・作家。単なる純理論にとどまらない多感さを反映した著作は広く読まれ、フランス革命にも多大な精神的影響を及ぼした。-wikipedia.jp

wikipedia.en

フランスの民衆革命の時に、ソ連の社会主義
革命におけるマルクスと同じような役割、「革命を肯定し推進する理論を提唱した」-http://homepage2.nifty.com/tanizoko/Rousseau.html

  • 「単なる欲求への服従は奴隷となることであり、人が自らの命じる規律に従うのは自由となることである(L'obéissance au seul appétit est esclavage et l'obéissance à la loi qu'on s'est prescrite est liberté.)」(『社会契約論』)

:人物
:作者


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:06:00 JST (4920d)