ルカによる福音書(希:Κατά Λουκάν Ευαγγέλιον、羅:Incipit Evangelium Secundum Lucam。ルカ伝福音書)は、新約聖書中、四福音書の一書である。使徒行伝と同一人物の手による文書で、合わせて「ルカ文書」とも呼ばれる。-wikipedia.jp

Gospel of Luke

The Gospel of Luke is the third of the four canonical Gospels of the New Testament that tell the story of Jesus Christ's life, death, and resurrection. Although the text does not name its author, the traditional view is that it was written by Luke, a follower of Paul and also the author of the Acts of the Apostles.-wikipedia.en

[#日本語ではルカだが、英語ではルーク。Luke Skywalkerを思い出す。]

:作品
:文書


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:06:01 JST (4919d)