ヴィリエ・ド・リラダン Villiers de L'isle-Adam (1838-1889)
(Jean Marie Mathias Phillippe August Villiers de L'Isle-Adam)

 19世紀フランスの小説家。代表作「未来のイヴ(L'éve Future)」(1886)はSF小説の初期名作として有名。毒薬の手帖では「断頭台の秘密」も言及されている。

[#大貫妙子のロボットマーチにもその名前が見られる]

:人物
:作者


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 22 May 2005 15:34:55 JST (4896d)