マリー・アントワネット、Marie Antoinette(1755-1793)

マリア・テレジアとその夫の神聖ローマ皇帝フランツ一世の間の娘(第9子)。
オーストリアとフランスの同盟関係を深めるため、14歳の時にフランス王太子ルイ(のちのフランス国王ルイ十六世)と結婚した。フランス革命時期にフランス脱走を計画するが失敗、夫とともに処刑される。-wikipedia.jp

http://nekhet.ddo.jp/people/bourbon.html#louis16

:人物
:歴史人物
:行為者


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:00:46 JST (4918d)