ヘンリー6世(Henry VI, 1421年12月6日 - 1471年5月21日5月20日との説もある)は在位1422年 - 1461年と1470年 - 1471年のランカスター朝のイングランド国王。一時フランス国王も兼ねた。ヘンリー5世とブルゴーニュ公ジャンの娘キャサリンの子。

父の急死によって、生後9ヶ月で王位を継承する。幼年期はもとより、成人してからも精神を病んでいたことから、有力諸侯や王妃マーガレット・オブ・アンジューらの干渉を受け続けた。

百年戦争の敗北によってその権威は失墜し、1455年、ヨーク公リチャードの反乱を招き、1461年、リチャードの子エドワード4世によって王位を奪われた。-wikipedia.jp

http://nekhet.ddo.jp/people/lancaster.html#henry6

:人物
:歴史人物


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:00:33 JST (5038d)