ピョートル1世(ロシア語:Пётр I Алексеевич;ラテン文字表記の例:Pyotr I Alekseevich、1671年6月9日 - 1725年2月8日)は、ロマノフ朝の5代目(在位1682年 - 1725年)。モスクワ大公で、初代ロシア皇帝(インペラートル)。 アレクセイ・ミハイロヴィチの子。出生名はピョートル・アレクセーエヴィチ(Пётр Алексеевич)。その歴史的存在感と2mを超す体躯から、ピョートル大帝(ピョートル・ヴェリーキイ;Пётр Вели́кий)とも称される。妻、エヴドキア。後妻、エカチェリーナ1世。wikipedia

http://nekhet.ddo.jp/people/romanov.html#pyotr1

エカチェリーナ1世http://nekhet.ddo.jp/people/romanov.html#ekaterina1

娘に、後のロシア皇帝エリザベータ

:人物
:歴史人物


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 20 Mar 2008 15:58:20 JST (3714d)