東ローマ帝国ビザンティン帝国・ビザンツ帝国・中世ローマ帝国、Byzantine Empire

東ローマ帝国(ひがしローマていこく)は、ビザンティン帝国・ビザンツ帝国・中世ローマ帝国ともいい、395年に東西に分裂したローマ帝国の東方地域を継承し、1453年までの1000年以上に渡って存続した帝国。首都はコンスタンティノポリス、コンスタチノープル(現在のトルコ・イスタンブール)。先に挙げた呼び方はすべて後世に付けられた通称であり、正式な国号はローマ帝国である。-wikipedia.jp

The Byzantine Empire or Eastern Roman Empire was the eastern section of the Roman Empire, with its capital at Constantinople (modern Istanbul), which remained in existence after the fall of Rome in the 5th century. The Byzantine period is usually considered to extend from 395 to 1453.-wikipedia.en

:場所
:行為
:組織集団


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:00:14 JST (4985d)