バルビツール酸

バルビツール酸類は、尿素と脂肪族ジカルボン酸とが結合した環状の化合物で、催眠作用を有する。バルビツール酸類は、その化学的構造の違いによって、作用発現時間や持続時間、催眠作用の強度が異なり、短時間型、中間型、長時間型などのように分類されている。バルビツール酸類は、大量投与によって麻酔作用を有すため、予備的な鎮静の目的に投与されることもある。また、フェノバルビタールは、抗痙攣薬として汎用されている。

http://www.nihs.go.jp/yakudoku/barbiturate.html

:オブジェ
:フェティッシュ


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 13:00:09 JST (4806d)