ネルバル Gerard de Nerval 1808〜55 フランスの小説家・詩人。本名ジェラール・ラブリュニー。パリで生まれ、2歳で母をなくしてのち、6歳までバロワにすむ大叔父にそだてられた。20歳のとき、ゲーテの「ファウスト」第1部を翻訳して名を知られた。1841年、最初の狂気の発作がおそい、入院。その後もたびたび発作と入退院をくりかえすが、そうしたなかで近東の旅行記「東方紀行」(1851)や短編小説集「火の娘たち」(1854)が発表された。

http://www17.plala.or.jp/plus51/S/shijintati/nerval.html

:人物
:作者
:歴史人物


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 16 Mar 2008 01:52:01 JST (3869d)