トロイア戦争(Trojan War)

小アジアのトロイアに対して、ミュケナイを中心とするアカイア人の遠征軍が行ったギリシャ神話上の戦争である。トロイア、あるいはトローアスという呼称は、後の時代にイリオス一帯の地域につけられたものである。この戦役は、古代ギリシャにおいて、ホメロスの英雄叙事詩『イリアス』、ウェルギリウスの『アエネイス』のほか、『キュプリア(Kypria)』、『アイティオピス(Aithiopis)』、『イリオスの攻略(Iliupersis)』、そして『オデュッセイア』といったギリシャ悲劇などの一大叙事詩群を構成した。-wikipedia.jp

http://en.wikipedia.org/wiki/Trojan_War

:行為
:社会現象


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 15 Dec 2005 23:03:13 JST (4692d)