ドゥニ・ディドロ(Denis Diderot、1713年10月5日 - 1784年7月31日)。フランス啓蒙思想の作家・哲学者。

事業としての「百科全書」が狙っていた主要な対象は新興のブルジョワ階級であり、その中心は当時の先端の技術や科学思想を紹介した項目だが、それらにまじえながら、社会、宗教、哲学等の批判を行ったため、「百科全書」を刊行すること自体が宗教界や特権階級から危険視された。ディドロは、たびたびの出版弾圧、執筆者の離散を跳ね返し、「百科全書」(1751年-1772)の完結という大事業を成し遂げた。(百科全書フランス革命(1789-1794年)を思想的に準備したともいわれる)wikipedia

:人物
:歴史人物
:作者


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sun, 16 Mar 2008 00:55:41 JST (3806d)