エミール・ゾラ(Émile Zola, 1840年4月2日 - 1902年9月29日)

フランスの小説家で、自然主義文学における最も重要な人物。代表作に、『居酒屋』『ナナ』など。ドレフュス事件ではスパイ容疑のかかったドレフュスを弁護し、軍部当局を非難する有名な『われ弾劾す』("J'accuse")(わたしは告発する) をオーロール紙に寄稿した。-wikipedia.jp

:人物
:作者


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 12:59:42 JST (4863d)