セレン(Selenium、セレニウム):原子番号 34 の元素。元素記号はSe。酸素族元素の一つ。いくつかの同素体が存在するが、常温で安定なのは金属セレン(灰色セレン、六方晶系で鎖状構造)である。灰色セレンの融点は、摂氏 217.4℃(異なる実験値あり)で、比重は 4.8。他の同素体として、赤色の単斜セレン(結晶セレン)、黒色(赤色)、ガラス状の無定形セレンなどがある。-2, 0, +2, +4, +6 価の酸化状態を取り得る。

水に不溶だが、二硫化炭素 (CS2) には溶ける。また、熱濃硫酸と反応する。

セレンは人体にとって必須元素であり、抗酸化作用(抗酸化酵素の合成に必要)があるが、毒性があり摂取し過ぎると危険であり、水質汚濁、土壌汚染に係る環境基準指定項目となっている。wikipedia-j

:オブジェ


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Mon, 23 May 2005 00:00:04 JST (4662d)