ゲルマニクス、Germanicus Julius Caesar, possibly "Nero Claudius Germanicus" before adoption (15 BC – AD 19)

アウグストゥスの姉オクタウィアとマルクス・アントニウスの娘の息子。
妻はアウグストゥスの孫の大アグリッピーナ。ローマ帝国皇帝カリグラの父。

2代皇帝ティベリウスの養子となり、将来の皇帝と目されており、ローマ市民から絶大な人気があったが、紀元後19年に急な高熱により死亡する。この30才を超えたばかりの早すぎる死が、皇帝ティベリウスシリア総督ピソによる毒殺の噂を呼び、ピソは裁判の被告となったのち、自死することとなる。現在ではその死因はマラリアであったとされている。

第3代皇帝カリグラや小アグリッピーナは彼の遺児である。-wikipedia.jp

Germanicus Julius Caesar, possibly "Nero Claudius Germanicus" before adoption (15 BC – AD 19) was a member of the Julio-Claudian dynasty of the early Roman Empire. Germanicus' parents were Nero Claudius Drusus, son of Livia Drusilla, wife of Caesar Augustus, and Antonia Major, daughter of Marc Antony. Claudius was his brother. Germanicus married Agrippina the Elder, a granddaughter of Augustus, who gave him nine children, six of which survived to grown age:-wikipedia.en

:人物
:歴史人物


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 12:59:15 JST (4955d)