フランス王家、Capetian

カペー朝は、西フランク王国のカロリング朝が断絶したあと、987年に西フランク王ロベール1世(ロベール朝)の孫「ユーグ・カペー」がフランス王に選ばれて成立した王朝。1328年まで14代の王を輩出した。-wikipedia.jp

:行為
:組織集団


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 12:59:03 JST (4987d)