オルレアン公(ルイ・フィリップ・ジュゼフ・オルレアン公)、Duc d'Orleans、Duke of Orléans(1747-1793)

Louis Philip II, Duke of Orléans

Louis Philippe Joseph, duc d'Orléans (April 13, 1747 - November 6, 1793), called Philippe Égalité, son of Louis Philippe, duc d'Orléans, and of Louise Henriette of Bourbon-Conti, was born at St Cloud. He was the father of Louis-Philippe of France.-wikipedia.en

ルイ14世の王弟の家系に属する公爵。彼はフランス最大の領主であったが、自由思想を持ち、あらゆる改革を受け入れてルイ16世に取って代わろうとしていた。-http://www5a.biglobe.ne.jp/~french/bio/ae.html#orleans

:人物
:歴史人物


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 12:59:01 JST (5015d)