エリザヴェータ (ロシア皇帝)、エリザベータ
エリザヴェータ・ペトロヴナ(Елизавета Петровна、1709年12月18日 - 1762年1月5日、在位:1741年 - 1762年)はロマノフ朝の第6代ロシア皇帝。父はピョートル1世(大帝)、母はエカチェリーナ1世。

貴族に担がれ、幼児のイヴァン6世を廃して即位した。内政をシュヴァーロフに任せ、自らは舞踏会や演劇に没頭した。対外積極策を推進し、イギリスやオーストリアと同盟を結んで、スウェーデンポーランド、オスマン帝国と対立した。wikipedia

http://nekhet.ddo.jp/people/romanov.html#elizaveta

:人物
:歴史人物


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 20 Mar 2008 15:59:38 JST (3895d)