ウィッテ伯

日露戦争の講和会議に出席
ロシア第一革命の収集に奔走した

「十月宣言」が発布され、信教・思想・言論・集会・結社の自由が認められ、立法権を持つ国会(ドゥーマ)の創設が宣言された。革命への大きな譲歩であったが、これは同時に革命勢力の分断策でもあった。進歩的なブルジョアや貴族は「十月宣言」で充分満足し、革命の隊列から離れてしまったのである(註4)。
http://www.kaho.biz/russia/a.html

:人物
:歴史人物


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Thu, 15 Dec 2005 22:59:43 JST (4625d)