イスラーム美術におけるアラベスクとは,幾何文・植物文・アラビア文字などを用いた装飾文様をさす。一般には様式化された葉・花・実などのモチーフを絡みあった蔓草のような優美な曲線でつないだ独特の文様をいう。“空間の恐怖”という語で象徴されるように,すべての空間を文様で埋めつくす徹底した装飾美追求の成果でもある。http://www.tabiken.com/history/doc/A/A229L100.HTM

http://www.ne.jp/asahi/hikyo/yamaya/arabesk.html

:作品
:視覚作品


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: Sat, 26 Feb 2005 12:58:41 JST (4918d)